第30回

神経発達疾患におけるシナプス可塑性の意義

吉井 聡 氏

イリノイ大学シカゴ校 解剖学細胞生物学部門 准教授

http://www.skip.med.keio.ac.jp/share/pdf/20160323.pdf

日時:2016年3月23日(水) 17:00〜18:15
場所:慶應義塾大学信濃町キャンパス
〒160-8582 新宿区信濃町35番地 総合医科学研究棟 1階ラウンジ
使用言語:英語
詳細はこちらのPDFをご覧ください。

主催
厚生労働省委託事業「ヒト幹細胞情報化推進事業」SKIP

事業担当者
小﨑 健次郎(慶應義塾大学医学部 臨床遺伝学センター教授)
増井 徹(慶應義塾大学医学部 臨床遺伝学センター教授)
岡野 栄之(慶應義塾大学医学部 生理学教授・医学部長)

共催
慶應義塾大学 総合医科学研究センター
センター長:松尾 光一(医学部共同利用研究室・細胞組織学教授)

お問い合わせ
慶應義塾大学 幹細胞情報室

このページのTOP