• iPSC-NSPC
  • 私が読んだこの論文を紹介します!
0
cells registered.
※SKIP Search(検索)、SKIP Submission(登録)それぞれに
 ID登録が必要です

SKIPからのお知らせ

2016.11.17
2016年11月30日にSKIP Seminar 35を開催いたします。
2016.11.09
私が読んだこの論文を紹介します!を更新いたしました。
2016.10.21
早わかり細胞研究を公開いたしました。
2016.09.20
慶應整形外科研究グループが発表した『iPS-NSPC:マウス中枢神経系に移植したヒトiPS細胞由来神経幹細胞の病理分類』詳細データ(画像含む)』は、こちらからご覧になれます。
2016.08.23
2016年9月30日にSKIP×幹細胞若手の会 Symposium 2016を開催いたします。
2016.07.12
Voice 幹細胞インタビュー09を更新しました。
2016.06.22
サンフランシスコで開催されたISSCR 2016において、SKIPはポスター発表を行いました。
2016.05.12
SKIP 使いました! SKIPと私の成果一柳直希氏(慶應義塾大学)・藤森康希氏(慶應義塾大学)の研究紹介を掲載しました。
2016.04.18
SKIP 使いました! SKIPと私の成果松本拓也氏(慶應義塾大学・(株)味の素)・藤森康希氏(慶應義塾大学)の研究紹介を掲載しました。
2016.03.04
SKIP 使いました! SKIPと私の成果入江奈緒子氏(ケンブリッジ大学ガードン研究所)の研究紹介を掲載しました。
2016.02.01
Voice 幹細胞インタビュー08を更新しました。
2015.12.23
Voice 幹細胞インタビュー07を更新しました。
2015.12.12
幹細胞の基礎知識「ダイレクトリプログラミング」を更新しました。
2015.11.27
新コンテンツ「SKIP 使いました! SKIPと私の成果」開始。今泉 研人 氏(慶應義塾大学)の研究紹介を掲載しました。
2015.09.01
WEBサイトをリニューアルしました。
2015.07.22
ISSCR 2015 参加報告書を掲載しました。
2015.06.26
Voice 幹細胞インタビュー05を追加しました。
2015.06.26
ストックホルムで開催されたISSCR 2015本SKIPはポスター発表を行いました。
2016.05.12
一柳直希氏(慶應義塾大学)・藤森康希氏(慶應義塾大学)の研究紹介
Stem Cell Reports, Vol. 6,496–510, April 12, 2016
2015.11.27
今泉 研人 氏(慶應義塾大学)の研究紹介
Stem Cell Reports, Vol 5, 1010–1022,December 8, 2015

幹細胞関連情報

  • 国内ニュース
  • 海外情報
  • イベント情報
2016.11.21研究・臨床
京都大学 免疫を担いがんを攻撃する能力の高い「キラーT細胞」をヒトのiPS細胞から作製
論文「Cancer Research」:Regeneration of CD8αβ T Cells from T-cell–Derived iPSC Imparts Potent Tumor Antigen-Specific Cytotoxicity
2016.10.18研究・臨床
九州大学 成体マウス iPS 細胞から体外培養で卵子の作製に世界で初めて成功 ~不妊原因の究明や治療法の開発に光~
九州大学プレスリリース
2016.10.11研究・臨床
信州大など研究グループ カニクイザルでiPS心筋細胞の同種移植に成功 - 心臓機能が回復
Nature DOI:10.1038/nature19815
2016.09.23研究・臨床
脊髄損傷に対するヒトiPS細胞由来神経幹細胞移植治療における最大の課題であった移植細胞の腫瘍化を予防する方法を開発
慶應義塾大学医学部/国立研究開発法人日本医療研究開発機構 プレスリリース
2016.09.19研究・臨床
慶應義塾大学 マウス中枢神経系に移植したヒトiPS細胞由来神経幹細胞の病理分類を作成
[論文:Sugai et al., Molecular Brain,2016
2016.07.08研究・臨床
東京医科歯科大学 ヒトiPS細胞を用いたB型肝炎ウイルスの感染培養系の開発に成功
― B型肝炎を根治する治療法の開発に期待 ―
[国立大学法人 東京医科歯科大学 プレス通知資料(研究成果)]
[Scientific Reports 6, Article number: 29358 (2016)]
2016.05.10研究・臨床
北海道大学・慶應義塾大学 がんになりにくい長寿ハダカデバネズミから初めてiPS細胞作製に成功
~二重の防御で腫瘍を作らないことを発見~
[論文(nature communications)]
[北海道大学・慶應義塾大学 プレスリリース]
2016.04.15研究・臨床
熊本大学 腎臓の元となる細胞を増やすことに成功
〜腎臓の再生医療に向け前進〜
[熊本大学][熊本大学発生医学研究所 ニュースプレス]
2016.04.01研究・臨床
慶應義塾大学・AMED ヒトiPS細胞におけるグルタミン代謝の特徴を利用し安全性を高めた心筋細胞の作製に成功
-心臓の再生医療の実現化を大きく加速-
[慶應義塾大学][国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)]
2016.03.18研究・臨床
iPS細胞とゲノム編集技術を用いて筋萎縮性側索硬化症(ALS)の病態モデルを構築
-病態の全容解明へと前進、新薬開発に期待-
[慶應義塾大学・ 東北大学]
2016.02.19研究・臨床
ヒトiPS細胞の高効率な神経分化誘導方法の開発とパーキンソン病iPS細胞バンクの構築へ
~パーキンソン病の病態研究・再生医療を促進~
[順天堂大学・慶應義塾大学・科学技術振興機構・日本医療研究開発機構]
2016.02.10政策
厚生労働省は、医療機器2品目、再生医療等製品3品目を「先駆け審査指定制度」の対象品目として指定しました。
[厚生労働省 報道発表資料][PMDA]
2016.02.05研究・臨床
東京医科歯科大学 「歳をとると毛が薄くなる仕組みを解明」
― 毛をつくる幹細胞が表皮となって落屑するため毛包がミニチュア化する
[東京医科歯科大学プレスリリース]

過去のニュースを見る

2016年11月12-16日
2016 SFN (Society for Neuroscience)  San Diego
2016.06.22 ISSCR開催
ISSCR International Society for Stem Cell Research
The ISSCR 2016 Annual Meeting
Dr. Satoshi Kawase gave a presentation about our work during Poster Presentation I, to be held Wednesday Jun 22 2016, 18:30-20:30 in ISSCR 2016 San Francisco.

Poster Board Number is W3069.
The title is: SKIP (STEMCELL KNOWLEDGE AND INFORMATION PORTAL): ONE STOP DATABASE FOR RESEARCHERS, COMMERCIAL ENTITIES AND CITIZENS

Tohru Masui, Satoshi Kawase, Takako Shimura, Jun Tsuyama, Kouki Fujimori, Sadafumi Suzuki, Sho Yoshimatsu, Shougo Ito, Youko Hasegawa, Michiko Tsujimoto, Kenjiro Kosaki

http://www.isscr.org/home/annual-meeting
ISSCR 2016 参加報告書
2015.06.25 ISSCR開催
Dr. Satoshi Kawase will be presenting about our work during Poster Presentation II, to be held Thursday Jun 25 2015, 18:00 - 20:00 in ISSCR 2015 Stockholm.

Poster Board Number is T-1539.
The title is: SKIP (STEMCELL KNOWLEDGE AND INFORMATION PORTAL): ONE STOP DATABASE FOR RESEARCHERS, COMMERCIAL ENTITIES AND CITIZENS

Tohru Masui, Satoshi Kawase, Takako Shimura, Jun Tsuyama, Takahiro Kondo, Jin Taniguchi, Shogo Ito, Koki Fujimori, Sadafumi Suzuki, Sho Yoshimatsu,Kenji Tsuchihashi, Yu Yamaguchi, Youko Hasegawa, Michiko Tsujimoto, Kenjiro Kosaki

http://www.isscr.org/home/annual-meeting
ISSCR 2015 参加報告書
Society for Neuroscience
http://www.sfn.org/